毎日のように、新型コロナウイルスの報道が続き、テレビをはじめとしたメディアが「煽りたいのか?」「怖がらせたいのか?」何をしたいのか分からなくなる今日このごろですが、テレビではほとんど突っ込まない点を指摘したいと思います(昨日の報ステもそうでしたが、テレビが一番焦っていて、その焦りが国民にもうつるのではとも感じる)

 

 

【疑問1】 そもそも新型なのか? もともとあったのではないか?

⇒ つまり、気づいたのが去年の12月なだけであって、実際はそれ以前から存在し、風邪、インフルエンザ、肺炎などと扱われていた可能性はないのか?

★ この仮説が正しければ、武漢の死者・破滅はウイルスではなく、人間が生み出した犠牲!

 

 

【疑問2】 水際対策に意味はあったのか?  春節が重視され、何で「正月」の事は大騒ぎにならないのか?

⇒ とても簡単なことで、去年12月に発見され、その後「正月」があった。 世界中の人間が移動しているのに、大騒ぎして、対策をし始めたのは、1月中旬以降だったと思う。 何で正月の人類大移動は無視されたうえの「水際」なのか?

 

 

【疑問3】 各国の検査方法は正しいのか?

⇒ 昨日13日頃から中国の検査方法が変わり、一気に1万人感染者が増えたりもしたが、今週初めくらいまでは中国で「3万人」くらいの感染者がいた・・・あれ、おかしくない日本の検査数?  おおまかな数字で見ても、

中国:今週初め)「6万人以上」は検査したと推測。発表で3万人は感染者、すべて陽性ではないので、陰性も考え最低でも倍とした

日本:今週初め)「1000人程度」 正確ではないが、チャーター機、とクルーズ船のごく一部のみ 

★ 本当に中国と日本が同じ検査をしているのかさえ分からないし、日本はたったこれだけの検査数でお手上げで情けないというか、東京が発生源になったら、この国はパニックで簡単に潰れてしまうのでは?

 

 

【疑問4】 大イベントは完全スルー(例えば、ミュージシャンのライブ、Bリーグ)、国は、今後どうするつもりなのか(プロ野球、Jリーグ等)

⇒ 疑問1の仮説も含めて、すでに新型コロナは蔓延・流行していてもおかしくはない。しかも日本で死者まででた。次の局面を考えずに、同じ失態・状態を続けると、今後日本で行われるプロスポーツ、イベント等は全て禁止にしなければならない! そこまで国は覚悟があるのか?

★答えは簡単。新柄コロナの感染力、蔓延・流行を認め、感染経路などの無意味なことに、金・人・時間を使うのはやめ、重症の予防や治療等に専念すべき

 

最も重要なのは、このウイルスは12月時点では分かっていたもので、国はいくらでも対策に時間があったはずです。国民が平和ボケだったとしても、国はしっかりしてもらわないとこまるし、チャーター機の話のすぐあとに、官僚の自殺がありましたが、国がアホで無能な「しわ寄せ」だったとしたら、許せないことだと思います!

 

 

■2020/2/18 追記

仙台市のDMATが、厚労省の要請をうけ、派遣し戻ってきた。しかし県内のニュースでは、14日間の経過観察しか言わなかった
「えっ、検査しないの?」

簡単な話ですが、国のお墨付きでクルーズ船を下船させ、その後感染が発覚したら、ミニ武漢を作った責任、人命を軽視した責任、風評被害、等々で、直ちに「厚労大臣」「総理大臣」は日本のためにも辞めろ!

新型コロナ経過観察

 

 

◆2020/2/20 17:22 今日ニュースで厚労省がガイドラインを発表することを知った。 だから厚労省が発表する前に、自分ならどんな風なガイドラインにするかイメージ(あくまでざっくりしたイメージ)を作ってみた。果たして、高学歴の官僚とどちらが優れているのか!!

新型コロナイベントガイドライン

もっと早く国は作れと思っていたが、Jリーグ、Bリーグ、ライブ、マラソン、その他イベント、もうそれぞれがやりたい放題! そして、プロ野球、選抜甲子園も始まる! (批判だけでなく、ちゃんと自分でも見本を示しました!)