特に最近気になる漢字の読み方について、

 

既存 ⇒ きぞん(以前) 、きそん(最近)

依存 ⇒ いぞん(以前) 、いそん(最近)

生存 ⇒ せいぞん(以前と変わらず)

提案)単純に頭に文字が付く場合、「ぞん」にする 

 

 
 自分の生きてきた経験では、ずっと「ぞん」と読んでいましたが、何故か最近テレビのニュースなどで「そん」という風に読むようになりました。本当になんなんだろう?
多くの皆さんは、このように感じているのではと思います(自分の学校の教育のミスではない)

 

 はっきり言って、依存症が「いそんしょう」と言われても、すごく言葉が軽く感じられ、逆効果なのではと思います(慣れていないのかも知れないが)

 
 そして、何故か「生存」に関しては、一切読み方は変わっていません。統一性もない!
 
 個人的には、単純に頭に文字が付く場合(○存)、「ぞん」という風に、にごればいいと思います。