おそらく、東京のような大都市で「感染経路不明者」を徹底的に調べるのは不可能だと思います。

 

 

先ず、自分が考えているのは「感染経路」を徹底的に本気で調べ、現在のコロナ対策に「見落とし」や「漏れ」がないかを検証すること。

 

見落としがあれば、コロナ対策の見直しや改善をすればいい。

 

 

しかし、現状は「急所」が分かったと言いながら、対策を見直すこともなく、感染者数も下げ止まり、急所が分かっていながら多くの感染経路不明者を出し続けている。

 

「本当に急所は合っているのか?」

 

 

ということで、仙台や広島のような人口100万人程度の中都市で、徹底的に感染者・感染経路を追跡し調査し、感染経路不明者を「0人」する。 そして現在のコロナ対策がこのままでいいのかを考える!

 

20210310 感染経路不明中都市で

 

結局は、国も都道府県も何の案も出さないから・・・